もみの木の床材 フォレストキング

ホーム > ForestBank > もみの木内装材商品 > もみの木の床材 フォレストキング

もみの木の床材 フォレストキング
床は、住まいの中で足がじかに触れる大切な場所です。
床に使ってある材料によっては、住む人にストレスを与えます。大切なのは、床に触れる足に心地よさを伝えること。
当社床材の”フォレストキング®”は、いつも安心して手で触れ、足で心地よさを感じていただくために、浮造り(うづくり)加工を施しています。

浮造り(うづくり)加工

fk_2
天然木から取れる希少な高級柾目材を使用し独自の浮造り(うづくり)加工で仕上げています。
足に適度な刺激があり、スリップしない床板です。
塗装は植物塗料仕上げです。


フォレストキング 施工事例

その他施工事例はこちら


赤ちゃんやお年寄り、ペットに最適な床板です。

fk_s1fk_s2
fk_1


スマホの場合は表を左右にスライドできます。

商品名 樹種 品等 商品番号 長さ 入数 ㎡/ケース 加工 大臣認定
フォレスト
キング
無節 18AuF 1,950 180 18 5 1.755 浮作り・塗装 F☆☆☆☆
18Au 浮造り F☆☆☆☆
12AuF 1,950 125 12 1,706 浮作り・塗装 規制外
12Au 浮造り 規制外
12GuF 1,950 125 12 1,706 巾ハギ・浮作り・塗装 F☆☆☆☆
12Gu 巾ハギ・浮造り F☆☆☆☆
8AuF 1,950 85 8 20 3.315 浮作り・塗装 規制外
8Au 浮造り 規制外

2014年8月〜2015年7月有効

展示場・体感ルーム   お問い合わせはこちら

マルサ工業社長もとかつBlog
サットンのキモチ
ページ上部へ戻る